人間ドック

人間ドックの流れ

1.ご予約

お気軽にご利用できますよう、お電話とインターネットにて受け付けております。

インターネットからのご予約はこちら

2.案内書・問診票・検査容器の送付

検査容器とともに問診票を送付いたしますので、検査日にご持参下さい。

3.検査・計測と医師の診察

※ 当日の状況やコースにより、順番が変更になることがあります。

①受付 事前にお送りした個人票、検体をお預かりします。
②更衣 受付にてお渡ししたナンバーのロッカーにて検査着に着替えて頂きます。
③身体計測・視力 身長・体重を測定し、BMI(肥満度)・体脂肪率を算出して、生活習慣病の要因となる肥満などをチェックします。
④聴力 防音室内にて高音域と低音域での聴力障害の有無を調べます。
⑤血圧 収縮期血圧・拡張期血圧を測定し、心臓病や脳卒中の原因となる高血圧をチェックします。
⑥採血 必ず空腹時での採血をおこないます。
⑦胸部レントゲン 直接撮影法にて肺・心臓の状態を調べるもので、結核・がん・心肥大のチェックをします。
⑧肺活量 肺機能のチェックをします。
⑨腹部超音波 肝臓・膵臓・腎臓など腹部のさまざまな臓器の形態異常をチェックし、腫瘍、結石、脂肪肝等がわかります。
超音波がとおりやすくなるようにお腹にゼリーをぬりますが痛みのない検査です。
⑩心電図 心臓の働きや心筋の状態を調べるもので、心肥大の有無、不整脈の種類の判定・心筋梗塞など虚血性心疾患の有無を調べます。
⑪眼底・眼圧 網膜の状態や眼底の血管を調べるもので、網膜病変や初期の緑内障の可能性等をチェックします。
⑫胃部レントゲン 直接撮影デジタル画像で食道・胃・十二指腸を検査し、潰瘍・がん・ポリープ等を発見します。
⑬診察 聴打診をおこない、健診結果の説明をおこないます。
当日の血液データに関しては、3時から結果説明いたします。(平成18年12月1日開始)

女性の方へ

◆乳がん検査 乳房のひきつれやくぼみ、しこりがないか、リンパ節が腫れていないかなど調べます。
◆マンモグラフィー 乳房専用のX線検査です。触診ではわかりにくい小さなしこりも発見できます。
◆子宮がん検査 子宮頸がん、子宮体がんの検査です。
⑭健診終了

4.結果報告書の送付

検査終了後約2週間で、あらためて詳細な検査結果を送付いたします。

5.二次検査・治療の通知

二次検査または治療が必要な方には、結果報告書の送付時にお知らせいたします。

お問い合わせ

看護部門紹介

人間ドッグのご予約