お問い合わせ

看護部門紹介

人間ドッグのご予約

s

三河PET研究会会則

三河PET研究会会則

第1章 総則

第1条 名称
本研究会は「三河PET研究会(Mikawa Seminar in Positron Emission Tomography)」と称す。
第2条 事務局
本研究会(以下、本会)の事務局は、当面、医療法人光生会病院先端画像センターに置く。

第2章 目的および事業

第3条 目的
本会は、愛知県三河地方において核医学診療または研究に従事する医師および診療放射線技師、ならびにその他画像診断に携わる医療従事者に対し、Positron Emission Tomography (以下、PET)に関連する学術交流ならびに研修を図り、以てPET診療の向上と画像診断の発展に寄与する。
第4条 事業
本会は、その目的を達成するため、次の事業を行う。
1.毎年1回以上の研究会を開催する。
2.会誌「三河PET研究会」を毎年1回以上発行する。
3.その他本会の目的達成に必要な事業を行う。

第3章 運営および世話人会

第5条 運営
1.本会の運営は、世話人会の議を経て、決定する。
第6条 世話人会
世話人会は、核医学の専門医または専門技師から選ばれた世話人で構成する。
1.世話人の員数等構成ならびに分担は、世話人会で決める。
2.世話人会には、事業の都度、当番および編集担当世話人を各1名置く。
3.当番世話人は、研究会毎に、研究会の運営を総括する。
4.編集担当世話人は、年次毎に、会誌の編集および発行を担当する。
5.世話人の推薦補充または交替は世話人会で行う。
6.世話人会での議決事項は、研究会開催の都度、当番世話人が会員に報告する。

第4章 会費および会計

第7条 会費
本会は、研究会開催の都度、参加者から会費(参加費)を徴収する。
1.会費の額は、世話人会で決定し、細則に別途定める。
2.会費は本会の運営に当てる。
3.会費は、研修医など研修課程にある医療従事者で免除できる。
第8条 会計
会費を管理するための会計係1名を置く。
1.会計年度は、毎年1月1日から12月31日とする。

第5章 会則の変更等

第9条 会則の変更
この会則の変更は、世話人会の議を経て、決定する。
第10条 付則
この会則は、平成19年2月1日より施行する。
細則
1.会費(参加費)は、平成20年2月1日から500円とする。