お問い合わせ

看護部門紹介

人間ドッグのご予約

s

先端画像センター 概要

先端画像センターでは最先端のPET-CTで 全身のがんを早期発見します。
PETとは「ポジトロン断層撮影法(Positron Emission Tomography)」のことで、人体組織のブドウ糖の取り込みの差を画像化し診断する検査です。

センター長ごあいさつ

 

先端画像センターでは、東三河では初めてのPET-CT装置を導入し、平成25年2月に三河地区で初めて全国でもトップクラスの最先端3.0T(テスラ)MRI装置を導入しました。

さらに、平成26年2月に最新型のCTスキャナー装置を導入し、2つの異なるエネルギーのX線で同時に撮影するデュアルエナジースキャンや最新の画像再構成技術により飛躍的な被ばく低減が可能になりました。
これらの最新機器を用い、精度の高い検査はもとより、安心・安全な検査を地域の皆様や健診受診者様にご提供させて頂いております。             先端画像センター長  遠山 淳子

施設概要

Positron Emission Tomography

先端画像
センター長
遠山 淳子
所在地 〒440-0045 愛知県豊橋市吾妻町137
光生会病院 NURSING UNIT(病棟)1階
アクセス方法はこちら
TEL 0532-62-2262
FAX 0532-62-2140
診療時間 ※完全予約制
月~金…8:30~17:30
土…8:30~12:30(検査は行っておりません)
休診日 土曜午後・日・祝

トピックス

2012.04.01 光生会病院 先端画像センター 橋本医師着任

放射線科はこちら